FC2ブログ
企業の保険~日々のコンサルティングから~
企業保険を中心に、保険の役割や必要性などを再発見できる情報を取り上げてゆきます。 保険代理店 インスイレヴン株式会社より発信します。
プロフィール

INS11

Author:INS11
保険代理店 インスイレヴン のブロクへようこそ
ブロク担当のsawanoです。
弊社プログにアクセスいただきありがとうございます。

インスイレヴン株式会社
〒110-0005 
台東区上野3-14-5 ヴェルコ黒門4F
■保険ご依頼やご意見お問い合わせはこちらまで
TEL 03-3836-3600
FAX 03-3836-3770
インス イレヴン株式会社

月カレンダー

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

本日の日付

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ブログランキング

人気ブログランキングへ
 
にほんブログ村 その他生活ブログへ
 
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

情報漏えい増加 不正アクセス‘海外から’が急増
2008年度中に警察庁に報告のあった不正アクセスの認知件数は2,289件(2007年、1818件)、うち海外からは214件と2007年の79件から大幅に急増しています。
検挙まで至った件数は1,740件、その動機の大半は「不正に金銭を得るため」とのこと。(参考:国家公安委員会、総務省、経済産業省「不正アクセス行為の発生状況及びアクセス制御機能に関する技術の研究開発の状況」)http://www.meti.go.jp/kohosys/press/0002361/0/020207access.htm

大手芸能プロダクションか不正アクセスによるガード情報を含む個人情報の流出も明るみになっています。ネット通販会社やIT事業者からも流出が相次いでいます。
流出元の会社のセキュリティは標準以上に強固なものが多いようですがそれでも防止できなかったようです。
海外からの不正アクセスは中国からのものが多く見受けられるようです。

2005年4月1日より個人情報保護法が施行され、各企業等はその対策に力をいれてきました。
情報漏えい保険は、個人情報保護法が施行に合わせ、各保険会社も販売に力を入れてきました。当時は、従業員などからの不正も多くあり各会社は情報の管理を強化してきました(今でもその事例も多く報告されています)。ところが昨今の不正アクセスは、セキュリティを強化しても防止できなかったケースが出てきています。

今こそ真剣に‘情報漏えい保険’の内容を吟味し、加入を検討する時期に来ているのはないかと思われます。『弊社は、管理がしっかりしているのでそのような心配も可能性もない』と言っていられる時期は過ぎたようです。
良い世の中とは言えないのですが、防衛できるものはしっかり防衛・管理をし、企業本来の業務(社会へのサービスの提供)に邁進していただければと思います。

次のホームページにも多くの事例が掲載されています。(参考まで)
http://www.security-next.com/

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。