企業の保険~日々のコンサルティングから~
企業保険を中心に、保険の役割や必要性などを再発見できる情報を取り上げてゆきます。 保険代理店 インスイレヴン株式会社より発信します。
プロフィール

INS11

Author:INS11
保険代理店 インスイレヴン のブロクへようこそ
ブロク担当のsawanoです。
弊社プログにアクセスいただきありがとうございます。

インスイレヴン株式会社
〒110-0005 
台東区上野3-14-5 ヴェルコ黒門4F
■保険ご依頼やご意見お問い合わせはこちらまで
TEL 03-3836-3600
FAX 03-3836-3770
インス イレヴン株式会社

月カレンダー

06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

本日の日付

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ブログランキング

人気ブログランキングへ
 
にほんブログ村 その他生活ブログへ
 
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猛暑日が続いています。特に建設業の方、熱射病・日射病でも補償する保険にご加入ですか。
梅雨明けと同時に、毎日35度を超す猛暑日が続いています。

ところで猛暑日といいますと熱中症(熱射病・日射病等々)によって病院に運ばれる方が多く発生しマスコミでも話題となります。
この熱中症は、保険では補償されるのでしょうか。

仕事中の災害を補償するために加入する会社で契約する『傷害保険』などでは、通常、ケガを補償しますので、このような熱射病・日射病を補償しません。
ところが、保険商品によって、特約によって『熱射病・日射病』による入院・通院を補償するタイプの保険も販売されています。
特に工事現場など外での仕事が中心なる建設業などの業種では、この『熱射病・日射病』を補償する保険かどうかは重要なポイントではないかと思っています。
私は、このタイプの保険をご提案しています。

一般の生命保険や医療保険では、熱射病・日射病で死亡された場合、入院されたり手術が必要になった場合、補償されますのでご安心を。
(2010.7.21 sawano)


スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。